ウェブサイトにおける個人情報の取り扱いについて


文化芸術による復興推進コンソーシアムのWebページにアクセスされる利用者の個人情報について、次のようにお取り扱いいたします。



■文化芸術による復興推進コンソーシアムが収集する利用者の個人情報について

文化芸術による復興推進コンソーシアムは、Webページ等において、利用者からメールマガジン申込などを受け付ける際に収集するお名前やメールアドレスなどの個人情報は、利用者へのご回答、ご連絡などの目的達成および情報提供のために利用させていただきますが、 「目的以外の利用」は一切いたしません。

■クッキー(Cookie)について

文化芸術による復興推進コンソーシアムは、利用者がWebページをご利用頂く時に、より便利に利用していただけるよう、一部のページで「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。

「クッキー」とは、文化芸術による復興推進コンソーシアムWebページに利用者がアクセスされた際、文化芸術による復興推進コンソーシアムのサーバからの指示により、利用者のパソコンに利用者からアクセスがあったことを識別するための情報を記録し、再度利用者からアクセスがあった際に利用者のコンピュータであることを識別し、文化芸術による復興推進コンソーシアムWebページをスムースにご利用いただけるようにする技術です。

なお、お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができます。 その結果、文化芸術による復興推進コンソーシアムのWebページに限らず、クッキーを利用しているWebページのサービスの全部または一部がご利用いただけなくなることがあります。

■利用者のアクセスログについて

文化芸術による復興推進コンソーシアムは、利用者がWebページにアクセスされますと、その情報を文化芸術による復興推進コンソーシアムのサーバにアクセスログという形で記録し一定期間保存しています。

アクセスログに記録される内容は、アクセスされた日時や利用者のドメイン名、IPアドレス、使用しているブラウザの種類などです。 これらは文化芸術による復興推進コンソーシアムのサーバの運用情報としてサーバの利便性の向上及びサーバ管理の目的で利用いたします。

■SSLについて

文化芸術による復興推進コンソーシアムのWebページは、必要に応じて利用者の個人情報を保護するために「SSL」により暗号化しています。SSLによる暗号化とは、利用者が文化芸術による復興推進コンソーシアムWebページにアクセスし、お名前やメールアドレスなどの個人情報を入力した場合に、それらの情報が文化芸術による復興推進コンソーシアムのサーバとの間で送受信される時に、利用者がお使いになっているブラウザによって自動的に暗号化され、万一データが第三者に傍受された場合でも、内容が読みとれないようにする技術です。

SSLに対応していないブラウザをご利用されている場合は、文化芸術による復興推進コンソーシアムのWebページにアクセスできなかったり、情報の入力ができない場合があります。

なお一般に広く利用されているNetscape Navigator/Communicator 7以降、Windows版 Internet Explorer 6以降、Macintosh版 Internet Explorer 5.5以降 といったブラウザはSSLに対応しております。

2012年2月22日